麦仙翁 (むぎせんのう)

 

旭町2丁目(2009年5月8
日撮影)

 

麦仙翁の拡大写真


 

  • 撫子(なでしこ)科。
  • 学名 Agrostemma githago
    Agrostemma : ムギセンノウ属
    Agrostemma は、ギリシャ語の 「agros(野原)+ stemma(花冠)」が 語源。      
  • 明治時代初期の頃に日本に渡来。
  • 70cmぐらいの高さになる。
  • 葉っぱは細長く「麦」にたとえられる。
  • 花は初夏5月頃、濃いピンク色のくっきりしたものが咲く。
  • ヨーロッパでは”麦畑の雑草”としてたくさん生えてくるらしい。
  • 別名「アグロステンマ」(学名から)「麦撫子(むぎなでしこ)。
(引用文:季節の花 300

ページのTOPへ